読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おさかな団代理店へようこそ。

食べたり、飲んだり、泊まったり。お出かけの際の参考になれば幸いです♪

京町屋でイタリアン☆クッチーナイタリアーナ東洞。


まだまだ寒いですが、暦の上ではもう春ですね。

さて今回は、前からずっと気になっていた「クッチーナイタリアーナ東洞」さんへ行って来たレポです。

この日はディナー。

京町屋が素敵です。
外観の写真撮るのを忘れてしまいました💦

おさかな団は、二階のお席でした。 
f:id:osakanadan:20170205101647j:image
f:id:osakanadan:20170205101707j:image
中も落ち着いた造りになっています。素敵。
まずはシャンパンで乾杯。
f:id:osakanadan:20170205101855j:image
付き出しにトリュフ乗せスクランブルエッグ。
f:id:osakanadan:20170205101947j:image
前菜はブリと白子のカルパッチョブロッコリーのソースだったかな…
白子が炙ってあってクリーミーさを増しています。
ブリはとても肉厚でしたが、ソースのおかげで脂っこく感じず、今までブリは苦手でしたがブリのイメージが変わりました😍
一緒にお皿に乗っているお野菜も一手間加えてあり、甘みがあって美味しかった。
そして白ワインにチェンジ。
f:id:osakanadan:20170205102546j:image
続いてスープ。キノコのポタージュ。
中には鮭の入ったラビオリ的なものが。
スープもしっかりキノコを感じさせてくれて濃厚、パスタもぷりっとしてうまーっ。
f:id:osakanadan:20170205103801j:image
続いて、春菊とユリ根と鶏肉のリゾット。
チーズの風味もして、これも美味しい。
でも個人的にはこれはトマトソースとかにして欲しかったなぁ。
なぜならトマトソースの料理がこの後も出てこないから💦
f:id:osakanadan:20170205104047j:image
続いて、お魚。鯛です。 
大根となんやらのソース。笑
皮がパリパリでとっても美味しい。
大根のソースはとても優しいお味。全体的にマッチしてます。
f:id:osakanadan:20170205104333j:image
次はお肉なので赤ワインにチェンジ。
f:id:osakanadan:20170205104405j:image
なんやら牛とトリュフソース。
ところどころなんやらですいません💦
聞いたけど忘れちゃった…へへっ
お肉はとっても柔らか✨ソースをつけなくても適度に塩味がついているので十分美味しい!
トリュフは香りが強いですねぇ。
でも実はトリュフ苦手なんです…
平民なので美味しさが分からないのかも😱
お肉の上のうにゃっとしたのは、乾燥させたキャベツ。
キャベツが濃厚でおいしい。
f:id:osakanadan:20170205104923j:image
実はここにマリオのキノコが隠されています♡
可愛いですねぇ。
f:id:osakanadan:20170205105032j:image
そしてパスタ。
からすみとキクラゲのアーリオオーリオ。
今まで食べた中で一番肉厚のキクラゲ!
キクラゲ好きとしてはたまらない⤴︎
アーリオオーリオもシンプルだからこそ、誤魔化しが効かずシェフの腕が試されるパスタ。
美味しゅうございました。

最後のデザートはシュー皮でチョコアイスみたいなのがサンドされていましたがうっかり写真の撮り忘れ💦
美味しい生地でしたよ!

今回は一万円のおまかせコースでしたが、パスタ好きの私としてはパスタが二種類食べられるお昼のコースも行ってみたいなと。

全体的に濃い味付けではなく、京都という場所と合わせてなのか優しいお味のコースとなっていました。
大人が楽しめる、落ち着いた雰囲気ですのでデートにもぴったりですね。

個人的には料理が選べる7千円くらいのコースでもいいかなーとは思います!

ご馳走さまでした( ´ ▽ ` )