読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おさかな団代理店へようこそ。

食べたり、飲んだり、泊まったり。お出かけの際の参考になれば幸いです♪

京町屋でイタリアン☆クッチーナイタリアーナ東洞。


まだまだ寒いですが、暦の上ではもう春ですね。

さて今回は、前からずっと気になっていた「クッチーナイタリアーナ東洞」さんへ行って来たレポです。

この日はディナー。

京町屋が素敵です。
外観の写真撮るのを忘れてしまいました💦

おさかな団は、二階のお席でした。 
f:id:osakanadan:20170205101647j:image
f:id:osakanadan:20170205101707j:image
中も落ち着いた造りになっています。素敵。
まずはシャンパンで乾杯。
f:id:osakanadan:20170205101855j:image
付き出しにトリュフ乗せスクランブルエッグ。
f:id:osakanadan:20170205101947j:image
前菜はブリと白子のカルパッチョブロッコリーのソースだったかな…
白子が炙ってあってクリーミーさを増しています。
ブリはとても肉厚でしたが、ソースのおかげで脂っこく感じず、今までブリは苦手でしたがブリのイメージが変わりました😍
一緒にお皿に乗っているお野菜も一手間加えてあり、甘みがあって美味しかった。
そして白ワインにチェンジ。
f:id:osakanadan:20170205102546j:image
続いてスープ。キノコのポタージュ。
中には鮭の入ったラビオリ的なものが。
スープもしっかりキノコを感じさせてくれて濃厚、パスタもぷりっとしてうまーっ。
f:id:osakanadan:20170205103801j:image
続いて、春菊とユリ根と鶏肉のリゾット。
チーズの風味もして、これも美味しい。
でも個人的にはこれはトマトソースとかにして欲しかったなぁ。
なぜならトマトソースの料理がこの後も出てこないから💦
f:id:osakanadan:20170205104047j:image
続いて、お魚。鯛です。 
大根となんやらのソース。笑
皮がパリパリでとっても美味しい。
大根のソースはとても優しいお味。全体的にマッチしてます。
f:id:osakanadan:20170205104333j:image
次はお肉なので赤ワインにチェンジ。
f:id:osakanadan:20170205104405j:image
なんやら牛とトリュフソース。
ところどころなんやらですいません💦
聞いたけど忘れちゃった…へへっ
お肉はとっても柔らか✨ソースをつけなくても適度に塩味がついているので十分美味しい!
トリュフは香りが強いですねぇ。
でも実はトリュフ苦手なんです…
平民なので美味しさが分からないのかも😱
お肉の上のうにゃっとしたのは、乾燥させたキャベツ。
キャベツが濃厚でおいしい。
f:id:osakanadan:20170205104923j:image
実はここにマリオのキノコが隠されています♡
可愛いですねぇ。
f:id:osakanadan:20170205105032j:image
そしてパスタ。
からすみとキクラゲのアーリオオーリオ。
今まで食べた中で一番肉厚のキクラゲ!
キクラゲ好きとしてはたまらない⤴︎
アーリオオーリオもシンプルだからこそ、誤魔化しが効かずシェフの腕が試されるパスタ。
美味しゅうございました。

最後のデザートはシュー皮でチョコアイスみたいなのがサンドされていましたがうっかり写真の撮り忘れ💦
美味しい生地でしたよ!

今回は一万円のおまかせコースでしたが、パスタ好きの私としてはパスタが二種類食べられるお昼のコースも行ってみたいなと。

全体的に濃い味付けではなく、京都という場所と合わせてなのか優しいお味のコースとなっていました。
大人が楽しめる、落ち着いた雰囲気ですのでデートにもぴったりですね。

個人的には料理が選べる7千円くらいのコースでもいいかなーとは思います!

ご馳走さまでした( ´ ▽ ` )

平日でも大混雑☆伏見稲荷大社。

あけましておめでとうございます^_^
(もう一月も終わりますが…💦)

今回は日本人だけでなく、外国人に大人気の伏見稲荷大社に行ってきました!

京都駅からJR奈良線に乗り換え二駅。稲荷駅まで行きます🚃

降りたら目の前。
さすがの私も迷いませんでした👍

この日は普通の平日。

ですが、、、お祭り?なんかあるの?というくらいの参拝客。

主に外国人観光客が多かったです。

伏見稲荷といえばやっぱりこれですよねー!!
f:id:osakanadan:20170123201056j:image
たくさんの鳥居!!
写真映えもするし、なんとなくどこか違う世界に迷い込んだような不思議な空間。

やはり写真撮影してる方が多かったです。
(ただ、観光客が多いので撮影のために急に止まったりされる方とぶつかりそうになるのでお気をつけください)
f:id:osakanadan:20170123201439j:image
山頂まではこんな感じです。
思いの外、距離あります。。。

でもせっかくなら一周してみよーっ!!

し、しんどい。。少しばかり後悔^_^;
f:id:osakanadan:20170123202656j:image
途中にはお狐様がたくさん。
稲荷だもんね。
うっすら汗ばんできました。
f:id:osakanadan:20170123202839j:image
山頂までなんとか辿り着き、ナイスビューが見えるスポットまで到着。
気持ち良い!

しっかり歩いてお腹も減ってきたので、京阪伏見稲荷駅のすぐ近くにあるラーメン屋「陽はまた昇る」さんへ。

JRと京阪の駅は近いのですぐ行けました〜

中途半端な時間だったので待たずに入れました。

店員さんにオススメを聞いたところ、「とりとんこつラーメン(750円)」とのこと。
ではそれにしてみましょう👌
f:id:osakanadan:20170123234431j:image
きたきた✨

もともと玉子つき。
塩味が効いてておいしい◎
チャーシューはパストラミっぽくなっていて、チャーシューの周りには胡椒が。薄く切られていてアッサリしていて食べやすい◎
このチャーシューお気に入り。
スープは少しとろっとしています。
細めの麺に絡むようになってます。
メンマは多めかな?
私にはちょっと濃かったけど、でも結構なお点前でした😉

混雑はしているけど、京都の寺社仏閣参拝には伏見稲荷は欠かせないスポットの一つだと思います( ´ ▽ ` )ノ



京都でステーキ☆ル・キャトーズィエム。

今年も残すところあと一週間となりましたね。

今回は、神宮丸太町駅から徒歩5分くらいのところにある「le 14e(ル・キャトーズィエム)」さんにお邪魔してきましたー!

こちらは茂野眞さんという有名なシェフがやっているお店だそうです。
(私は存じ上げていなかったです、すいません💦)
f:id:osakanadan:20161223111910j:image
可愛い看板っ。

階段をのぼって、二階にあるお店です。

店内はテーブルとカウンターがありますが、席数は多くないので予約はした方が良さそうです😉
ちなみにこちらは特にランチメニューというのはないので、昼も夜も同じメニューだそうです!
f:id:osakanadan:20161223112410j:image
まずは、ブッラータとフレッシュトマトとチリ産のワインをボトルでオーダー。
昼間からすいません😚

f:id:osakanadan:20161223113042j:image
ブッラータというのはモッツァレラ生地に、モッツァレラとクリームを混ぜて包んでいるものだそうです。
ナイフを入れるととろぉりします。

ブッラータ、、う、うまいぞーーー!!!
なんじゃこりゃっ!!めちゃんこクリーミー。
ほんとにこれは頼むべき一品です⤴︎
カプレーゼはバジルが多いと思いますが、こちらはバジルでなくて大葉を使ってらっしゃいます。
同じシソ科でもやっぱり違いますねぇ。

パンにブッラータチーズを塗ってみたり、色々アレンジして食べましたが、どう食べても美味しい!

そしていよいよ、お肉にうつります。

この日はサーロイン、ウチモモ、カイノミという三種類のお肉がありました。

色々な種類が食べたいので、ウチモモとカイノミをオーダー。
(サーロインは350gだったので、これだと一種類しか食べられないので)

じゅーっと焼かれていいにおいがお店の中に漂います。
f:id:osakanadan:20161223115116j:image
左がカイノミで右がウチモモです。

お、おいしそう。。
ヨダレが止まらない。
それではいただきまーすっ。

さくっ、じゅわーっ。。
もう美味しい以外の言葉は必要ないですね。

こちらは揚げ焼きされているようですが、まったく油っぽくない。
サクサクが心地よい。
カイノミの脂がとても甘い。
個人的にはウチモモよりカイノミ派です。

味付けは塩コショウでシンプルな分お肉の美味しさが際立ちますね。
ちなみにお肉は木下牧場というところの近江牛です。
パンは吉田パン工房というところのパンだそうですが、こちらも美味しかったですよー!
写真撮り忘れましたが。。

デザートも興味ありましたが、お腹いっぱいなので断念😢

店内を見回すと壁の所々に猫村さんが。
f:id:osakanadan:20161223124402j:image
作者のほしさんが来店されたそうで、色々なところにほしさんの絵が描かれています♡

他にもたくさん描かれているので、これを見るのも楽しい⤴︎

こちらのお店は是非是非また来たいです!!
舌が喜ぶお店でしたっ

※たまたまですが、田中麗奈さんが京都で撮影をされていました。
来年公開の日本と台湾の合作映画だそうです。
なっちゃんめちゃくちゃ顔が小さかったです😊




うどんランキング全国1位☆楽々。

いよいよ、師走ですね。

一年あっという間です。

今回は、口コミサイトのうどん部門ランキング1位の「楽々」さんへ行ってきました〜

こちらは大阪の交野市(かたの)、最寄り駅は郡津駅(こうづ)にあります。
読み方が難しいですね😅

営業時間も午前11時〜15時で、売り切れ次第終了というなかなか営業時間も短いっ💦

売り切れは悲しすぎるので、オープン15分前に到着。
f:id:osakanadan:20161204222821j:image
…。既に20人くらい待ってる😱
やっぱり日曜日だからお客さんも多いんですね。

そんなわけで一巡目は無理でしたが、二巡目に滑り込めましたー。
オープンから30分待っての入店。
お腹は既に戦闘モード。がるがるいってました。
f:id:osakanadan:20161204223227j:image
メニューはこんな感じです。

並んでる間に注文を聞いてくれていたので、思ったより早く出てきました!
f:id:osakanadan:20161204223527j:image
黒毛和牛うどん。
お出汁がしみこむー。
f:id:osakanadan:20161204223554j:image
f:id:osakanadan:20161204223640j:image
口コミで気になっていた、黒毛和牛釜玉うどん!!
さらにちく玉天を別でオーダー。ちくわの天ぷらと玉子の天ぷらです。
(写真は撮り忘れ💦)

和牛うどんから来たので、いただきまーす。

ずるっ。。ぐにっ。
ん?えっ??切れない!!
この歯ごたえ、なんじゃこりゃぁぁぁ!!
そして、ダシが遠くに感じるほど小麦を感じます。

め、麺が歯を弾く!!なんて、漫画の世界だけかと思ったけど、ほんとにあるんだ、、、
と驚きのコシです。

続いてカレーうどん
湯気がほわぁ〜と上ります。

においより、優しいお味。
玉ねぎたっぷり、黒豚もたっぷり。
黒豚うまーーーーー!!
(個人的には黒毛和牛より黒豚の方が好みでした)

そして釜玉へ。
玉子をぷちっと潰して、うどんとまぜまぜ。
天ぷらと同じタレを混ぜていただきまーす。

出汁がない分、さらに歯ごたえを感じます。
黒毛和牛はくどくない甘さで煮てあり、柔らかくて適度な脂も乗っていて。
でもうどんの邪魔はしない。
肉うどんにはもったいないレベルのお肉です。
さらに半分ほど食べると割り出汁を持ってきてくれます。
f:id:osakanadan:20161204230226j:image
付属のネギとゴマと生姜を投入。
一度で二度おいしいし、ワクワク感もあって楽しみさ二倍!
玉子と出汁が合わさって、まろやかなお味になります😊

ちくわの天ぷらはさくさく。
玉子の天ぷらはお箸で割ると、中は半熟でとろ〜ん。

もうっ、玉子とろーんは正義ですよ!!!

こちら楽々さんは間違いなくコシや歯ごたえは全国1位と言っても過言ではないでしょう😳

ただちょっと気になったことが一つ。
こちらのお店の前はわりと広い道路で歩道があります。
並んでいるお客さんが多くて、歩道が通りにくい状態です。
行列を避けようとした子供が転んでしまいました。
荷車を押したおばあさんが通りにくそうでした。
人気店になるとたくさんお客さんが来たりして、予期せぬトラブルが起きたりして近所の方々と軋轢が生まれてしまったりするんですよね😥
そして、結局はお店を閉めることになったという話はチラホラ聞きますね。

美味しいお店はずっと食べにいきたい。
そのためにも我々お客さんも、そのお店がずっと続いていくようにちょっとした気遣いができたら良いですよね😉

暖かくなったら、ぶっかけうどんやざるうどん等の冷たいうどんにチャレンジしたいです⤴︎

ごちそうさまでした😚

滋賀でNo. 1☆ラーメンニッコウ。

紅葉も散り始めて冬が近付いてきましたね。

今日は、滋賀県で1位(食べログ上)のラーメン屋さんをレポしたいと思います😉

その名も「ラーメンニッコウ」さん!

場所は彦根市。最寄駅は河瀬。

駅からは徒歩20分!!

タクシー乗り場はあれど、タクシーがいない😱

とりあえず歩いてみますか。

我々は夜に伺ったので、駅からの途中の道のりは真っ暗であります!!

彦根市はもう冬の気温ですよー。寒い…。
でも美味しいラーメンのためにトボトボ頑張って歩きます。。

駅からは遠いですが、基本的にまっすぐ、左に曲がる、まっすぐ、左に曲がる、そしてまっすぐ!という感じなのでスタートさえ間違えなければ簡単に着けます😁

寒くて暗い中、ようやくお待ちかねのニッコウさんへ到着。
前に2組の待ちでしたが、広い店内なのでそんなに待たなかったです!
f:id:osakanadan:20161126140348j:image
f:id:osakanadan:20161126140315j:image
こちらは月替りメニューと、日替わりメニュー、そしてレギュラーメニューがあります。
悩んだ末オーダーしたのはこちら。
f:id:osakanadan:20161126140515j:image
柚子鶏白湯つけ麺中盛り850円+チャーシュー300円と煮卵50円トッピング。
f:id:osakanadan:20161126140609j:image
鶏白湯ラーメン塩味大盛り(大盛りは+100円)、スペシャルトッピング300円(味玉、チャーシュー二種、メンマ)
f:id:osakanadan:20161126140653j:image
油そば650円。

なんとこちら京都醸造さんのクラフトビールや他のクラフトビールが置いてます。
(普通のビールもあります)

歩いて喉も渇いていたのでビールで乾杯。

染み込みます🍺

つけ麺は柚子がきいてます。
初めはちょっと濃いかな?と思ったけど食べ進めるとちょうど良い。

ラーメンはまったりとして、濃すぎず優しいお味。お腹いっぱいでもスープは飲めます。

油そばはちょっと濃いかな😅
でも酢とラー油で調節して自分なりにカスタマイズして良い感じ。

三種類いただきましたが、全部麺が違うんです!
ちゃんとスープに合うように計算されて変えているんでしょうねっ!!
すばらしいっ⤴︎

つけ麺食べ終わりの割スープが、また全く違うものに変化。
甘味も感じます。

ですが、なんと言ってもこちらのオススメはチャーシュー!
イチオシは、つけ麺のトッピングで出てくる低温熟成のチャーシュー。
う、うますぎやろー!!

このチャーシューだけでも食べてたい!!

ちなみにラーメンのチャーシュートッピングは別の部位のチャーシューになります。

なので、つけ麺のチャーシュートッピングをオススメしますっっ😚

油そばはもともと大判のチャーシューが3枚も乗っているので、トッピングはなし。

ですが麺だけでなくチャーシューまでラーメンによって違うとは。。

手間もかかるだろうに、、お客さんを楽しませようとするその心意気に惚れました!!

色んな種類に手を出すとどれかは失敗作があったりしますが、ここはハズレはないだろうなー。
他の味にも挑戦したいっ!
丼も美味しそうなのがあったし。
ただ、めちゃくちゃ遠い!!
駅からも遠いし、京都駅からも遠い…
電車代も結構かかるんです😭

近くにあればまたすぐ行くんだけどなぁ…

でもいつかまた行きたいラーメン屋さんであることは間違いない。

ごちそうさまでしたっ!!


三古湯☆白浜温泉〜2日目。

起床。

窓を開けると快晴☀️

青い空ときれいな海が見えるだけで何かいいことがありそうな気がする(((o(*゚▽゚*)o)))

朝からまた温泉へ。
男湯、女湯が入れ替え制なので2日目はまた違った雰囲気を楽しめます!

また身体の芯から温まり、朝食を食べに朝食会場へ。

少し話は逸れますが、昔は部屋食が良かったのですが最近は部屋食よりも食事処で食事が出来るお宿が好きです。
食事が終わったあと、すぐにごろーんてしたいんです!
でも部屋食だと食べ終わってからお布団を敷きに来てくれるのであまりだらーっとした格好もしていられないし…
なので別の場所で食事をしていて、その間にお布団を敷いてくれているのが理想です。
できれば食事処は個室だとなお◎

と、まぁわたくしの好みはさておき朝食です。
f:id:osakanadan:20161031174127j:image
f:id:osakanadan:20161031174147j:image
和歌山だけあって、梅干しがおいしいっ!
白米と梅粥が選べますが、迷ってしまいますよね〜
梅粥美味しかったです(^^)

食事が終わり、浜辺をお散歩。
f:id:osakanadan:20161031174458j:image
透明できれいです。
しかも気温も暖かい!
白浜と言われるだけあって、砂浜も白くてサラサラ!すばらしいっ

そしてチェックアウトし、バスでとれとれ市場へ。
無料バスがあったのですが、前日までの要予約でした。残念( ;´Д`)
f:id:osakanadan:20161031174809j:image
とれとれ市場に到着。

ここは海産物やお土産ものが売っている物産館みたいなところです!
f:id:osakanadan:20161031175337j:image
こんな感じで食事ができるところもあります。

お寿司、海鮮焼き、お刺身、海鮮丼、ラーメンやお蕎麦などがあります。
f:id:osakanadan:20161031175511j:image
朝ごはんを食べたばかりなので…ひらめのお刺身700円とまぐろのハラミ900円のみ。
生臭くなくて美味しい♪(´ε` )

お昼時からは観光客でとても混雑し、ラーメンや海鮮丼コーナーは大行列でした。

お刺身に舌鼓をうち、お土産の購入。
f:id:osakanadan:20161031175809j:image
くえ食べたかったなぁ…

みかんジュースやみかんポン酢や梅干しをお土産に。
もっと色々欲しかったけど、今回は電車だし荷物が重くなるので断念。

その後の観光は…
崎の湯へ。誰でも入れる立ち寄り温泉です。
f:id:osakanadan:20161031180240j:image
お風呂からはこんな景色が見えて、ダイナミック。(写真に指入ってます💦)
洗い場なし、脱衣所のみ、お湯と景色を楽しむお風呂♨️
気持ちよすぎる…言うことなしです。

お宿の整ったお風呂も良いですが、これは本当にオススメです!
万葉集にも書かれているらしい白浜温泉。
是非堪能してみてください!
※備え付けのタオルはないので、持っていくか200円で購入する必要がありまーす!
f:id:osakanadan:20161031181028j:image
温泉を出た後は、やっぱりこれですよねー。
温泉卵っっ✨
とろっとろで、ほんのり塩味で美味しい!

本来であれば、アドベンチャーワールドへパンダを見に行ったり、千畳敷に景色を見に行ったり、観光するところはたくさんあるのですが、だらだらし過ぎて行けませんでした(´・_・`)

和歌山ラーメンも食べたかったのですが、和歌山ラーメンは和歌山市がメインなので白浜には特にオススメのラーメン屋はないとタクシーの運転手さんに言われてしまいました^^;
f:id:osakanadan:20161031181906j:image
そんなわけで駅前のお土産屋さんのラーメンで我慢。
f:id:osakanadan:20161031182027j:image
そんなこんなで、帰りのくろしおの時間が迫って来たので白浜に別れを告げます。。
f:id:osakanadan:20161031182517j:image
さよなら、クエ美ちゃん…

白浜は夏が人気ですが、秋も落ち着いてて良かったです(^^)
次はアドベンチャーワールドや、那智大社に行ってみたいです⤴︎

三古湯☆白浜温泉〜1日目。

ますます寒くなってきましたね(´・Д・)」

今回は、和歌山県は白浜に行ってきました!

白浜温泉は道後温泉有馬温泉と並んで日本で古くから歴史のある温泉なんですって(゚o゚
※日本三古湯っていうらしいです。

新大阪から特急からくろしお号で2時間半。

新大阪駅で駅弁を買って乗り込みます( ̄ ρ ̄) 
f:id:osakanadan:20161031160531j:image
なぜか旭川駅の駅弁(^_^;)
やっぱり駅弁は旅の醍醐味ですなぁ。
ビールで乾杯し、まったりしてる間に白浜へ到着。
今宵のお宿は「白良荘グランドホテル」♪
f:id:osakanadan:20161031161504j:image
お部屋はこんな感じです。
f:id:osakanadan:20161031161635j:image
f:id:osakanadan:20161031161703j:image
角部屋で、贅沢にも二つの和室あり。
そして窓からの景色がこちら。
f:id:osakanadan:20161031161808j:image
きれいなオーシャンビュー✨

晩御飯まで、温泉に入ったり売店を覗いたりします。

お風呂は改装したばっかりで、きれい。
お風呂からもきれいな海が見えます。
ただ、露天風呂と砂浜が近くて外から見えるんじゃないかなーとドキドキ。
(あとで外から見てみましたが近くからは見えない仕組みになっていました!)

さすが三古湯と言われるだけあって、温泉に浸かったら身体中ぽかぽかが持続します^o^

そうこうしている間にお待ちかねの晩御飯タイムに。
f:id:osakanadan:20161031162700j:image
和歌山づくりで乾杯っ!
f:id:osakanadan:20161031162754j:image
先付け
f:id:osakanadan:20161031162810j:image
白味噌と豆乳のお鍋。
f:id:osakanadan:20161031163105j:image
なんだっけ(・_・;
f:id:osakanadan:20161031163131j:image
まぐろ、かんぱち、いかのお刺身
f:id:osakanadan:20161031163205j:image
茶碗蒸しと角煮
f:id:osakanadan:20161031163231j:image
くりごはんとお吸い物
f:id:osakanadan:20161031163253j:image
かぼちゃのアイスとベイクドチーズケーキ

全体的に薄味です。
でも薄すぎるわけではないのでオッケー👌
豆乳鍋は結構好みでした!
ただ、他の温かいお料理はもう少し温かい方が良かったかなー。

お腹がいっぱいになったところでお部屋に戻るとお布団が敷かれていました!

そして、お夜食のサービス⤴︎
f:id:osakanadan:20161031170017j:image
熊野地方の郷土料理「めはり寿司」!
高菜が巻かれています。

せっかく旅行に来ているので、こういう郷土料理が出されるのは嬉しいですね^_−☆

お腹が落ち着いてきたらもう一度お風呂に行って、この日の活動は終了。

次の日へ続きます。